電解水素水カラダにやさしいヘルシーレシピ

電解水素水カラダにやさしいヘルシーレシピ

鶏そぼろ茶漬け
鶏そぼろ茶漬け
1 容器に煮干しと電解水素水を入れて冷蔵庫でひと晩(8時間ほど)浸けておく。
2 ピーマンは5mm角に切る。
3 鍋に鶏ひき肉を入れ、砂糖、酒、しょうゆ、電解水素水、みりんを加えて中火にかけ、菜箸を3〜4本をつかってほぐすように混ぜる。肉の色が変わったら、ピーマンも加えてそのままかき混ぜながら2〜3分ほど汁気を飛ばすように煮詰める。
4 煮干しだしを温める。
5 器に温めたごはんをよそい、そこに(2)と錦糸卵をのせて、(3)を注ぎ入れる。
ピーマン 3個
鶏ひき肉 200g
砂糖・酒・しょうゆ・電解水素水 各大さじ2
みりん 小さじ1
錦糸卵 適量
ごはん 260〜300g
煮干しだし 200〜220cc
★煮干し 25g
★電解水素水 1L
  • 電解水素水を使って作った「水だし」は、色が濃く、味もぎゅっと凝縮されます。
  • 天然素材だけでつくるので、からだに優しい、本来の味が楽しめます。
  • 電解水素水を使って作った「水だし」は、色が濃く、味もぎゅっと凝縮されます。
  • 天然素材だけでつくるので、からだに優しい、本来の味が楽しめます。
金丸絵里加 写真

管理栄養士・料理研究家
監修 金丸絵里加 先生

「おいしい!」と顔がほころぶような、毎日食べても飽きない「お家ごはん」を提案。健康的な食生活のために、栄養価も考えた料理レシピを書籍、雑誌、テレビなどで紹介。著書に、『コンロ1 つで自炊Lesson』(¥1,296 主婦の友社)、『具たっぷりのおかずみそ汁』(¥1,296 東京書店)、他。


金丸絵里加先生監修のその他レシピ

トマトのファルシースープ

トマトのファルシースープ

中身をくりぬいたトマトにひき肉を詰めて。電解水素水で煮れば、素材本来の旨みが楽しめます。

梅とろろそうめん

梅とろろそうめん

白ごま・大和芋・梅干しで免疫力アップ!そうめんは酸性水で茹でるとコシがアップします。

キムチワンタン

キムチワンタン

腸に嬉しいスープ。電解水素水が旨みを引き出すので、塩・コショウは少なめでもOK!

鶏そぼろ茶漬け

鶏そぼろ茶漬け

電解水素水を使った特製「煮干しだし」をたっぷりと注いで召し上がれ!

ミニトマトとゴマのけんちん汁

ミニトマトとゴマのけんちん汁

野菜をたっぷりと使った体にやさしいスープは、電解水素水の上品なだしの旨みを楽しんで。

レシピTOPへもどる
レシピTOPへもどる