電解水素水カラダにやさしいヘルシーレシピ

電解水素水カラダにやさしいヘルシーレシピ

トマトのファルシースープ
トマトのファルシースープ
1 トマトは上部を切り取り、スプーンで中身をくりぬき、くりぬいた中身は粗く刻む。
2 玉ねぎはみじん切りにし、耐熱皿に入れてオリーブ油を回しかけて、ラップなしでレンジで30〜40秒加熱する。また、おからパウダーに牛乳を混ぜておく。
3 ボウルにひき肉と塩、こしょうを入れてよく練り混ぜ、(2)の玉ねぎとおからパウダーを加えてしっかりと混ぜ、最後にパセリを加えて混ぜる。
4 中身をくりぬいたトマトに(3)を詰め、厚手の鍋に並べ入れる。取っておいたトマトの中身と電解水素水、コンソメを鍋に入れ、ふたをして弱めの中火で約20分、火が通るまで煮る。器にスープごと盛り、好みでバジルの葉をのせる。

※ファルシーとは:肉や魚、野菜などの中に別の食材を詰めた料理

トマト 2個
豚ひき肉 120g
パセリ(みじん切り) 大さじ1
玉ねぎ 1/3個
おからパウダー 大さじ2
牛乳 大さじ3
小さじ1/3
こしょう 少々
電解水素水 400ml
コンソメスープ素 大さじ1/2
バジルの葉 適宜
  • トマトは脱水症状を防ぐカリウムを多く含み、スープにして汁ごと食べることで水分も一緒にとれ、
    熱中症対策に!電解水素水で煮込むことで、素材のうまみを引き出します。
  • 糖質をエネルギーに換えるビタミンB1を豊富に含む豚肉で、疲労回復!
  • トマトは脱水症状を防ぐカリウムを多く含み、スープにして汁ごと食べることで水分も一緒にとれ、熱中症対策に!電解水素水で煮込むことで、素材のうまみを引き出します。
  • 糖質をエネルギーに換えるビタミンB1を豊富に含む豚肉で、疲労回復!
金丸絵里加 写真

管理栄養士・料理研究家
監修 金丸絵里加 先生

「おいしい!」と顔がほころぶような、毎日食べても飽きない「お家ごはん」を提案。健康的な食生活のために、栄養価も考えた料理レシピを書籍、雑誌、テレビなどで紹介。著書に、『コンロ1 つで自炊Lesson』(¥1,296 主婦の友社)、『具たっぷりのおかずみそ汁』(¥1,296 東京書店)、他。


レシピTOPへもどる
レシピTOPへもどる